早朝診療 朝7:00から診療中!
06-6536-0800

月-金 7:00-13:00 15:00-18:00

土  7:00-13:00 休診/日曜・祝日

診療予約
診療案内

MI治療

できるだけ歯を削らない治療『MI治療』

できるだけ歯を削らない治療『MI治療』

「極力歯を削らずに、今ある歯をできる限り残す」という考えの治療法

「MI」というのは、Minimal Intervention(ミニマル・インターベンション:最小限の侵襲)の略で、「歯を削る量をできる限り少なくして、今ある歯をできるだけ残す」という考え方のことです。
従来の虫歯治療といえば、削って詰める、の繰り返しでした。詰め物をした歯が虫歯になってしまうと、またさらに削ってかぶせものをする、大きい虫歯であれば神経をとる、神経をとった歯が割れてしまうと歯を抜く、隣の健康な歯を削ってブリッジを入れる、ブリッジの歯が割れてしまうとまた歯を抜いて入れ歯をつくる・・・という悪循環により、大切な歯が失われてきたのです。
そこでこの悪循環に陥らないために、ティコニーデンタルオフィスでは「できるだけ健康な歯を削らない、神経を取らない、歯を抜かない」という考えに基づき、MI治療を実施しています。

MI治療のメリット

1.歯を削る量が少なくてすむので、自分の歯を守ることができます。
2.詰め物の新しい接着方法や新しい歯科素材の開発が進んだため、歯と詰め物の境目がほとんどなくなり、むし歯が再発する可能性が低くなりました。
3.歯の神経を取ることが少なくなります。
4.金属を使わないので、金属アレルギーの患者さんも大丈夫です。
5.必要以上に組織を傷つけないので治療中の痛みが最小限に抑えられます。

PAGE
TOP