早朝診療 朝7:00から診療中!
06-6536-0800

月-金 7:00-13:00 15:00-18:00

土  7:00-13:00 休診/日曜・祝日

診療予約
8020運動とは?

8020運動とは?

こんにちは!

近頃日差しが暖かく感じることも増え、春の訪れを感じています。

平成も残り少なくなり、30年間を回顧する番組も増えましたね。

懐かしいような、つい最近だったような不思議な感覚で楽しんでいます。

 

さて、今回は平成元年に始まった歯に係る大切な啓発活動についてお話したいと思います。

 

8020運動というものを皆様ご存知でしょうか。

平成元年厚生労働省(当時厚生省)が立ち上げた、

「80歳になっても20本以上自分の歯を保とう」という運動です。

通常永久歯は合計28本(親知らず含まず)です。

20本歯が残っていれば、硬い物も柔らかい物も容易に食べられるため、

「生涯、自分の歯で食べる楽しみを味わえるために」という願いを込められて、発足されました。

 

ちなみにこの運動開始当初は、達成率7%程度だったそうです。

現在は、予防の大切さを皆様に知っていただく機会も増えて達成率は

2017年6月時点で51.2%となりました。

 

歯を失う原因で最も多いのが「歯周病」です。

歯周病は自然治癒することがなく、サイレントディジーズ(Silent Disease:静かなる病気)と表現されるように

痛くもなく進行して、自覚したころには重症になっている事があります。

痛くなくても、虫歯の治療が終わっても、定期的なメンテナンスに通い

若いころから歯周病予防に取り組むことが重要です。

 

当院では歯周病治療のプロフェッショナルである歯科衛生士が

患者様個々のお悩みをお聞きして、二人三脚で8020運動の達成を目指しています。

「自分が歯周病にかかっているのか検査してみたい」

「自分にあった歯周病ケアがわからない」

「歯周病ってなに?」

など、気になる方はぜひ一度当院へお越しくださいませ

また、その他お口に関するお悩みやご質問などございましたら、お気軽にご相談ください♪

 

診療時間外でも一度お電話くださいませ!

PAGE
TOP