歯科コラム

2018.08.05

漢方では口内炎の経過に合わせて治療します

東洋医学が日本へ伝わった5、6世紀より長年使用されてきた漢方薬。現代では漢方薬は日本人のライフスタイルや体質に合わせて改良されてきました。西洋薬では病気に対してピンポイントに治療を行いますが、漢方薬は身体全体の調子を整える治療を行います。治療の幅を広げるという観点から、西洋薬と漢方薬を併用するというお医者さんが近年増えています。今回は口内炎の経過に合わせた漢方薬での治療法についてティコニーデンタルが紹介します。口内炎はお口の中だけの症状と思われがちですが、いらだちや熱感、消化不良など全身にも症状があらわれます。漢方薬はお口の中できた口内炎を治すだけではなく、こういった全身症状にも対応することができます。

口内炎の急性期に使用する漢方薬

口内炎の急性期に使用する漢方薬急性期とは、痛みや熱みを帯びているなどの炎症が強くあらわれている状態を指します。急性期の口内炎には「山梔子(サンシシ)」や「黄連(オウレン)」という成分が含まれた漢方薬が使われます。これらは、いらだち、怒り、のぼせ、焦燥感、口渇、口臭などを伴う口内炎に使用されます。急性期は炎症が強く出ているため、炎症を和らげるような漢方薬が使用されます。

口内炎の慢性期に使用する漢方薬

慢性期とは、炎症が治り治癒へ向かっている状態を指します。慢性期の口内炎には急性期にも使用することができる黄連(オウレン)の他に、「温清飲(ウンセイイン)」や「甘露飲(カンロイン)」という成分が含まれた漢方薬が使われます。温清飲(ウンセイイン)と甘露飲(カンロイン)は、のぼせと皮膚乾燥を伴う慢性の口内炎に使用されます。傷口は潤いがなければ治りが悪くなってしまい細菌が増えやすい環境になるため、唾液を多く出すことを促進させる漢方薬が使用されます。

漢方薬の服用方法

漢方薬の服用方法口内炎における漢方薬の服用方法は、貼り薬、うがい薬、飲み薬など様々あります。服用方法は口内炎の状態や漢方薬の種類などによって異なります。また口内炎で使用される漢方薬は、口内炎ができた部分のみに対して行う局所療法と、内臓から神経まであらゆる全身症状に対して行う全身療法があります。

口内炎を未然に防ぐ

漢方薬は局所から全身にまで効果があり、原因が不明とされる病気にも対応することが可能です。口内炎の原因は虫歯や歯周病、入れ歯などによる傷口から細菌が侵入しておこることもあります。口内炎を予防するためにはお口の中のケアも大切です。また、薬を飲んでもよくならない場合は歯医者さんに相談してみましょう。

2018.07.20

知覚過敏と歯磨きの仕方

暑い日が続きますね。
水分補給はしっかりしないと室内でも熱中症になってしまうので皆さん体調にはお気をつけください。

こんな暑い日が続くと口にする物もサッパリした酸味のものや、キンキン冷えた飲み物やアイスクリームなど冷たいものを摂取して少しでも涼みたくなりますよね。

その時突然〝キーーン〟と歯がしみる痛みを経験したことありませんか?
もしくは歯ブラシで歯を磨いている際に歯ブラシの毛先が触れた時になんかズキと痛みを感じたことはないですか?

痛む時間は短く、〝キーーン〟としみたと感じた直後に治るようならその痛み、もしかしたら『知覚過敏』かもしれません。

猛暑も続き、冷たいものを摂取する機会が増えてくるこれからの季節ですが、その度に〝キーーン〟とくる痛みがあると思うとなかなか口にする勇気がいりますよね。

原因として
・歯磨きの仕方
・虫歯がある
・歯周病が進行している
・歯ぎしり、食いしばりがある
・噛み合わせが悪い
・酸味、甘味を多く摂取している

などいろいろな原因が考えられますが、今回は歯磨きの仕方についてお話ししたいと思います。

・歯磨きの際のブラッシングする力が強い

硬い歯ブラシでゴシゴシと力任せに磨いていると、歯の表面のエナメル質が傷ついて削れられてしまい知覚過敏を引き起こします。
いくら強い力で磨いても1度の歯磨きでエナメル質が削られるわけではありませんが、毎日力任せに磨いていると徐々にエナメル質が削れて知覚過敏になってしまいます。

・研磨剤を多く含んだ歯磨き粉をたっぷり使用している

歯磨き粉には、研磨剤が含まれているものがあります。
特にホワイトニング効果のあるものなど要注意です!!
研磨剤が多く入った歯磨き粉をたっぷりつけて磨くとエナメル質が削られ知覚過敏の原因となります

お口の中は人それぞれ違うのでお口の中のプロフェッショナルである歯科医師や歯科衛生士のいる歯科医院で原因を見つけてもらいましょう!!

また一般的には歯ブラシの硬さは“ふつう”のものを使用し、歯ブラシの毛先が多少しなる程度のやさしい力で磨きましょう。
硬い毛先の歯ブラシや強く磨いた方が歯の汚れが取れると思いがちですが、実際には歯に負担がかかるばかりで汚れの除去効率は悪くなります。

歯みがき粉には様々な薬効成分が含まれているため、知覚過敏用の歯みがき粉がおすすめです。
知覚過敏用の歯みがき粉に含まれる硝酸カリウムが歯の神経の周りにバリアを作り、知覚過敏の症状を軽減させます。
またフッ素が多く含まれた歯みがき粉も歯の表面のエナメル質を強くするので効果的です

原因は様々なので国家資格をもつ歯のプロである歯科医師や歯科衛生士のいるTICONY DENTAL OFFICE まで是非お越し頂き、歯ブラシや歯磨き粉の正しい選択と磨き方を身につけて暑い夏に冷たいものをくちにしても〝キーーン〟としみることなく快適に過ごしましょう(^ ^)

2018.07.11

災害時のオーラルケアについて

こんにちは。

連日猛暑日が続いていますが体調は崩されていませんでしょうか。

西日本を中心とした記録的豪雨の被害が広がっています。

ニュースで現状を見るたびにとても心が痛みます。

どうか安否不明者の方達が一刻も早く見つかり、平穏な生活を取り戻せます様に。

今回は災害時のオーラルケアについてのお話です。

災害時のオーラルケアはお口の健康だけではなく、身体の健康にも影響します。

避難所生活で口の中を清潔に保つことが出来ないと、口の中の菌でも身体に悪影響を及ぼす可能性があります。

特に肺炎になりやすい高齢者の方は注意が必要です。

口は肺への入り口です。

口の中が不衛生だと、高齢の方では誤嚥性肺炎が起こりやすくなります。

口の中を清潔に保つためには、入れ歯の汚れを落とすことも大切です。食後には出来るだけ外して汚れを取りましょう。

また夜寝る時には外しましょう。

また間食を取る回数が増えた上に、歯みがきが十分にできない状況が長く続くと虫歯が増加してしまいます。

避難所生活などでハブラシがない場合は、食後に30mL程度の水やお茶でしっかりうがいをしましょう。

またハンカチなどを指に巻いて歯を拭い、汚れを取るのも効果があります。

唾液には口の中の汚れを洗い出す働きがあります。 水分をできるだけ取り、顎の付け根=耳の真下の部分をマッサージしたり温めたりして、唾液を十分に出すよう心がけてください。

ガムを噛むことも唾液を出すお勧め方法です。

またハミガキの代わりにお使いいただけるのが液体ハミガキです。適量(約10mL)をお口に含み、20秒ほどすすいでいきわたらせた後ブラッシングします。

災害時などで水が少ない状況でも、殺菌成分のある液体ハミガキを使うことでお口の中の菌を減らすことができます。

使用後に水ですすぐ必要はありません。

災害時のオーラルケアに、水が少ない場合でも使いやすい液体ハミガキと歯ブラシを是非ともお使いください。

2018.07.06

どうして虫歯はできるの?

今日は、虫歯(う蝕)のできる仕組みついてお話ししたいと思います。

虫歯は、以下の3つの条件が重なったときにできると言われています。

①宿主
②糖質
③細菌

です。

①の「宿主」とは、ひとりひとりの歯質や唾液の性質です。

これらは、年齢、性別、生活環境、遺伝など、個人差があります。

永久歯に関しては、萌出が開始される学童期から思春期にかけてう蝕感受性が高くなります。

また妊産婦は、特有の食習慣や口腔清掃習慣による口腔環境の変化から、う蝕感受性が高くなります。

口腔環境液である唾液は、分泌量や緩衝能、抗菌作用などがう蝕発生と関係されています。特に唾液分泌量が減少すると、う蝕感受性が明らかに高くなることが知られています。

これら宿主因子に対する対策として、

フッ化物の塗布や、歯科医院で行う小窩裂溝塡塞(塡塞材で歯の溝を封鎖して虫歯の発生を防ぐこと)を行うことにより、強化することができます。

②の「糖質」に対しては、
間食の時間を決め、だらだら食べをしないこと
甘い飲み物を控えること
代替甘味料(キシリトールなど)の選択
などが挙げられます。

ちなみに、スポーツドリンクにはスティックシュガー約4本分、炭酸飲料には約7本の砂糖が入っています。
食べ物だけでなく、飲み物にも注意することが大切です。

また、歯にくっつきやすく、長時間停滞しやすい食べ物(キャンディ、チョコレート、キャラメルなど)にも注意が必要です!

③の「細菌」は、みなさんの口の中に住んでいる細菌です。

細菌は食べカスや砂糖を栄養にネバネバしたものを作り歯の表面につきます。それが、歯垢(プラーク)です。

歯垢の中で、細菌は糖を酸にかえます。

その酸によって歯の表面が溶かされて虫歯になるのです。

ちなみに、虫歯の原因菌は歯の萌出前の子どもには検出されませんが、歯が萌出し始める頃から口腔内に存在するようになります。

これは、親の口腔から子どもに伝播しているということで、育児に関わるまわりの大人の口腔内の細菌数を低下させる必要性があるといえます!

これらの対策として、

適切なブラッシングを行うこと
歯科医院で歯石を除去すること
などが挙げられます。

ブラッシング方法やフロス、歯間ブラシなとが上手く使用できていない!という方は、ぜひスタッフにご相談ください!

これらの3つの条件をみると、歯ブラシだけでなく、食習慣や生活習慣も虫歯の発生に関係していることがわかります。

日頃の歯磨き方法だけでなく、生活習慣も考え直す機会になっていただければ嬉しいです★

2018.07.05

簡単!唾液をしらべるだけで歯周病リスクがわかる!

歯周病は歯を支える骨が溶けて最終的には歯が抜けてしまう恐い病気です。なんとか予防したいですし、もし防ぎきることができなくても、歯周病の初期段階で治療に着手したいものです。
そのためには、「歯肉からの出血」「歯が浮いた感じ」「歯が長くなる(歯肉が垂れ下がる)」などの初期症状を覚えておいて、それが見つかったらすぐにティコニーデンタルにかかることをおすすめします。

しかし初期症状をすべて覚えなければならないのは大変です。また、歯周病の初期症状かどうかの判断は患者さん自身が行わなければならないので、不確実性が伴います。もっと簡単、確実に初期症状を判定する方法はないのでしょうか。

あります。アークレイという企業が開発した、唾液検査用装置「スポットケムST」です。
これは唾液だけで歯周病かどうかわかる検査機器です。その詳細をお伝えします。

歯周病のほか、虫歯かどうか、清潔かどうかもわかる

歯周病のほか、虫歯かどうか、清潔かどうかもわかるこの唾液検査用装置は、患者さんから採取した唾液をチェックするだけで、歯周病のほか虫歯があるかどうか、アンモニアの量、酸性度などもわかります。

歯周病にかかると少しの刺激でも歯肉から出血するようになります。そこでこの唾液検査用装置は、唾液中のごくわずかな量の血液(口腔内出血)でも検出できるようにしました。
虫歯かどうかは、唾液内の細菌を測定し、その活性具合を分析します。細菌が活性化しているほど、虫歯リスクが高まっていることになります。

アンモニアの量が多いと、口の中の細菌が多いと推定されます。つまり歯磨きなどで細菌が除去できないので、口の中が不潔な状態であることがわかります。
酸性度を測定するのは、虫歯のなりやすさを判定するためです。一般的に唾液が酸性なほど「虫歯になりやすい」口腔内環境と考えられています。

唾液数滴、わずか5分という簡便さ

この唾液検査用装置の特長はそれだけではありません。なんとこれだけの判定をわずか5分で行うのです。しかも装置の大きさは手の平サイズで重量は430グラムしかありません。
検査の流れは次の通りです。
患者は検査用の液体で口をすすぎ、そのままコップに吐き出します。吐き出した水をスポイトで吸い取り、試験紙に数滴たらします。
その試験紙を唾液検査用装置に挿入し、装置のスイッチを押します。すると5分後に検査結果が印刷されます。
印刷された検査結果用紙には、歯周病リスクを判定する3項目、口腔清潔度を判定する1項目、虫歯リスクを判定する3項目の計7項目が、それぞれ100点満点で表示されます。点数が高いほどリスクが高い状態であることがわかります。

患者さんの負担がまったくない優れた検査装置

唾液検査用装置唾液数滴、わずか5分で歯周病リスクだけでなく虫歯リスクも清潔度もわかる唾液検査用装置は、画期的な発明といえるでしょう。何より患者さんの負担がないことが優れています。

2018.06.06

メインテナンス(定期検診)について

あっという間に6月ですが最近雨が降ってジメジメと湿気がひどく、ベタつく日があると思えば日差しが強くなり日中は暑くなってきましたがみなさんお元気でしょうか?

「メインテナンス」と聞くとみなさんは何を思い浮かべますか?

車とか髪の毛とか色々ありますよね。
特に今からの季節だと日差しが強くなってくるので肌や髪の毛の日焼けが気になってこまめに日焼け止めを塗ったり日傘をさしたり、髪の毛の痛みやうねりがひどくなる前に美容院に行ってカットやトリートメントケアをしたりと今からしっかりメインテナンス(=『予防』のケア)しておかないと大変なことになっちゃいますよね。

肌や髪の毛と同じように歯のメインテナンス(定期的な『予防』ケア)は行なっていますでしょうか??

髪の毛であればカラーをしてしまうと根元が黒くなってきたら美容院に行ってメインテナンスしないと見た目がカッコ悪くなってしまいます。
毎日髪の毛を洗って自宅でトリートメントをしていてもやはりプロである美容師が行うカットやトリートメントの仕上がりをご自身で再現するのは難しいですよね。

それと同じで歯も肌や髪の毛のように定期的にメインテナンスすることが大切です。
毎日歯磨きをされているとは思いますが、やはりご自身でキレイに磨けていても磨きづらい部位や磨き残しがあります。たいがいその磨き残しは同じ部位に残り虫歯や歯周病の原因になります。

そこできちんと汚れがとれているか、虫歯はないか、歯周病は進行していないか、入れ歯や噛み合わせに問題がないか、等ご自身では気付きにくいところをプロである歯科医師や歯科衛生士の定期的なチェックとケア(メインテナンス)が必要です!!
虫歯を治してそこで終わりではありません。

1ヶ月~半年に1度歯のメインテナンスを行うことで初期段階の小さな虫歯やちょっとした歯ぐきの腫れなど
早期発見であれば必要最小限の治療や経過観察でおさまることもあり歯科医院に通う回数も少なく済むため、結果時間と費用の節約にもつながります。

雨が続くと外にでるのがおっくうになりますが見た目も美しく、美味しくご飯が食べられるよう是非TICONY DENTAL OFFICE まで歯のメインテナンスにお越し下さい(^ ^)

2018.06.05

食後に口臭がしてしまうのはなぜ?原因と対策は?

スメルハラスメントのひとつである口臭。人と話をするときに、口臭で相手を不快にさせていないかとても気になりますよね。特に口臭が気になるのはお食事をした後です。ニンニクやニラなどの臭いがきつい食べものを食べた後は特に気になりますよね。口臭はなぜ食後に起こるのでしょうか?今回は食後に口臭がおこる原因と、その対策についてティコニーデンタルが紹介します。口臭がおこる仕組みを知ることで、食後に気になる口臭を抑えることができます。

口臭の原因はお口の中に住みついた細菌!

>口臭の原因は細菌” class=”alignright size-full wp-image-849″ />口臭がおこるのは、お口の中にいる細菌が臭気ガスを発生させることが原因です。細菌は私たちの食べかすをエサとして繁殖します。食べかすの中に含まれるたんぱく質を分解したときに口臭の原因となる臭気ガスを発生させます。そのため食後は細菌が最も繁殖する絶好のタイミングなのです。このメカニズムによって食後に口臭がおこってしまいます。</span></p>
</div>
<h4>口臭の原因となる細菌はどこにいるの?</h4>
<p><span>口臭がおこらないようにするためには、細菌のエサとなる食べかすをお口の中から取り除く必要があります。食べかすは歯や舌の表面やすきま、喉の奥などお口の中全体に付着しています。また唾液には自浄作用や抗菌作用など、細菌を洗い流す作用がありますが、唾液の分泌が減ることで、お口の中が乾燥して口臭の原因となる細菌が繁殖しやすい環境を作ってしまいます。</span></p>
<h4>口臭を防ぐためには、まずお口の中を清潔にしよう</h4>
<div class=

口臭を防ぐために口の中を清潔に口臭の原因となる細菌を繁殖させないためにはお口の中を清潔に保つ必要があります。歯磨きを行っても口臭が気になるという方は、舌磨きやうがいを行っていますか?歯磨きだけでは舌の汚れである舌苔や喉の奥に付着した細菌をとることができませんので、歯磨きと同時に舌磨きやうがいを一緒に行ってみましょう。舌磨きは奥から手前にかけて優しく拭うようにして汚れを取り除きましょう。うがいは水洗いだけでも汚れは落ちます。

唾液を多く出そう!

唾液を多く出すためには、食べものをよく噛むように心がけましょう。よく噛むことで唾液が分泌される唾液腺が刺激され、唾液が多く分泌されます。食後にガムを噛むのもいい方法ですね。またお口の中が乾燥しないようにするためにお水をこまめに取りましょう。 どんな人でも食後は口臭がおこりやすい環境になってしまいます。食後に口臭が気になる方は、ぜひ上に示したような方法をとってみましょう。口臭対策を行ってお口の中の環境を変えてみましょうね。

2018.05.25

お子様のお口の健康

こんにちは。

毎日着々と暑くなってきて、夏が近づいていることを実感します。

日焼けや熱中症にお気を付けください。

暑い夏には白い歯が似合います。

当院での人気メニュー、スーパーポリリン酸ホワイトニングもぜひお試しくださいませ。

今からの施術なら十分に真夏に間に合います。皆様のご来院を心よりお待ちしております。

さて先日、ある女の子がお母様とご受診されました。

女の子は「歯が痛いの」と言っていました。

お母様は「仕上げ磨きの時にみてみると、何か歯の間に詰まっていて、

いつもより歯茎が腫れていると思います。

虫歯も心配なので診ていただけますか」とのことでした。

女の子はお利口さんに診察椅子に座り、痛い部分を診せてくれました。

歯はとてもきれいで、虫歯はありませんでした。

問題の痛い場所を診てみると、歯と歯の間に食べ物の破片が詰まり、歯茎が腫れていました。

食べ物の破片は表面からではよく見えない位置に詰まっており、

歯茎も見えにくい部分が腫れていました。

食べ物の破片を取り除いた後、フッ素塗布のご希望もありましたので

フッ素も塗布し、ニコニコでご帰宅されました。

1週間後の確認では、痛みも腫れも無くなっておりました。

よかったです☆

このような表面からは見えにくい部位の変化に、

ご家族はよくお気づきになられたなぁと感動いたしました。

これも、毎日お子様のお口の中を見ているお母様だからこそ、

少しの変化でも気付き、早くにご受診していただくことで悪化を防ぐことができたのだと思います。

お子様のお口の健康を守るためには、定期的な歯科への受診も大切ですが、

毎日のお口の中の観察が一番大切です。

歯茎が腫れているな、とか、永久歯に生え変わりそうだな、とか、

今日はなんだかお口が乾燥気味だから体調悪いのかしら、など、

毎日仕上げ磨きの時に観察していただくことが、異常の早期発見・早期治療に繋がります。

お子様の歯医者さんは歯科医院だけでなく、ご家族です。

ぜひ、仕上げ磨きの時にはお子様のお口の中を観察してみてください。

何か気になることがございましたらお気軽にご相談くださいませ。

そして、お口の様子の記録に大変役立つのが、母子手帳です。

皆様は、母子手帳に、お口の状態も記録できることをご存知ですか。

母子手帳はコンパクトですが、中にはぎっしりとお子様に大切な情報が詰まっています。

母子手帳には下の写真のように、お口の状態を記録できる部分があります。

(※都道府県によって記載内容や記載ページは異なります)

お子様の成長にとって大変重要な記録となりますので、

右下の写真のようにお家で記載できる部分には

お子様の歯やお口の中の情報の記録をお願いいたします。

お気づきになられたことは何でもご記入ください。

左下の写真の記録は歯科医院や乳幼児健診で行います。

歯科をご受診の際にも必ず母子手帳をお持ちくださいませ。

母子手帳

母子手帳

さらに、母子手帳の後ろの方にはお口に関する情報も載っています。

歯はいつからはえるんだろう?歯磨きはどのようにしたらいいのかな?指しゃぶりはどうしよう。

など、記載されています。

ぜひ一度ご覧ください。

お口に関する情報

歯磨きがうまくできない、お口の中や歯のことで気になることがある、フッ素を塗布したい、

など、何でもTICONY DENTAL OFFICEへお気軽にご相談くださいませ。

2018.05.19

歯の矯正をしたいけど!?

どうも少しづつ夏に近づいておりますね!!

世間ではジャニーズの犯罪やらお隣の国の政治に騒がしいですね。

でも金正恩のSPたちには笑っちゃいましたけど、改めてすごい国やな〜って思っちゃいましたね。

なんか強そう。ただ単純にそう思わせる人たちってすごいです。

当院もその姿だけでご来院いただいた方々に信用されるようになりたいものです。

ジャニーズのグループの会見はちょうど当院のお昼休みでした。

何気に見ていたのですがどうも違和感があってしょうがなかったです。残りの方々が優しすぎるということなのでしょうか。財務省のセクハラ録音事案の際は辞任ですぐに受理されました。しかし今回は会見の時点では辞表は保留されてたそうです。書類送検ですよ、未成年に対する強制わいせつです、しかも。何だか芸能界というものが私の感覚と違うのか私が世間知らずなだけなのか・・・多分後者であろうと思いますが。違和感の正体は未だ不明です。でもなぜか「午後の仕事も頑張ろう!」ってなりました。

さて無駄話が過ぎましたが前歯の隙間が気になる方がご来院されました。その方は29歳の男性でした。長年前歯の隙間が気になるとのことで矯正治療の相談ということでした。

矯正治療の相談
しかし成人矯正の時間と費用を説明すると彼の表情は曇っていきました・・・

そこでコンポジットレジンという素材で治療する方法を提案してみました。

それは矯正ではないので歯の移動はありません。隙間に人工の素材を足して歯の隙間を埋める方法です。

彼はそれを選択しました。しかし型取りをして作った彼の歯の模型でイメージを説明しましたが表情は不安そうなままでした。この治療は保険ではありませんので決して安い値段ではありません。「本当に1日でこんなになるのでしょうか?」と・・・

治療は1時間ほどで終わりました。

鏡で治療終了後のお口を確認していただいたところ彼の不安そうな表情はみるみる明るくなっていきました。「これならなんで矯正しようかどうか悩んでいたのが無駄に感じます!もっと早くこの治療を知ってれば・・・」と。

その後現在まで定期的にメンテナンスをしておりますが全く異常はありません。

歯の隙間を埋める方法

歯の隙間を埋める方法

ちなみに隙間を埋めたことは誰にも気づかれてないそうです。

自然にできた証ですが皆さんあまり相手の口元の記憶なんかないということです。

でも長年のコンプレックスから解放されて彼は仕事をバリバリ頑張っております。

なんかほっこりしました。もっと勉強して彼のような嬉しい気持ちを抱いていただけるようにより一層努力しなければならないと感じました。

ではで

2018.05.05

赤ちゃんの歯を健康に保つ!家庭で出来るケア方法

赤ちゃんは生まれた時には歯が生えていない子がほとんどですが、成長していくにつれてだんだんと小さな歯が生え始めます。実は、この生え始めの赤ちゃんの歯というのは、非常に虫歯になりやすいのです。大人は自分で歯磨きをすることができますが、赤ちゃんにも適切なケアをしてあげることが大切です。今回は家庭でできるケア方法を、ティコニーデンタルが解説します。

赤ちゃんの歯が生えるまでとその兆候

赤ちゃんの歯稀に、生まれた時点で既に歯が生えている子や生後1ヶ月程度で1本目の歯が完全に生えてしまう子もいますが、ほとんどの赤ちゃんは生後6ヶ月頃から乳歯が生え始めます。
この乳歯が生え始めるサインとしては、赤ちゃんがよだれを垂らす量が増え出したらその兆候であるとわかります。離乳食などを噛んで唾液を使って消化する活動の準備ができてはいるのですが、しっかりと出てきた唾液を飲み込む力がないためです。

乳歯は子供の成長そのものに影響する

最初に生えてくる乳歯と呼ばれる歯は、しばらく経って小学生くらいまで成長をするとだんだんと抜けていき永久歯に生え変わります。生え変わるから言って、乳歯のケアを怠ると赤ちゃんの成長にとても大きな影響を引き起こしてしまうのです。乳歯が虫歯になってしまった際に起こる影響の1つ目としては、まず十分な食事を乳幼児期に取ることができなくなります。この時期の栄養は、赤ちゃんの成長全てに影響するため注意が必要です。次に、乳歯が虫歯になることで次に生えてくる永久歯の強度や形、歯並びなどに影響を及ぼす可能性もあります。

赤ちゃんの成長に合わせたケア方法

赤ちゃんの成長に合わせたケア方法赤ちゃんの健やかな成長のためにも乳歯の生え始めからのケアは非常に大切です。成長に合わせて適切なケア方法があるため紹介します。
赤ちゃんがその時食べているご飯に合わせてあげると分かりやすいのですが、生後5ヶ月まではミルクを主に飲んでいるためガーゼで拭き取ってあげるようにしてください。
そして10ヶ月頃からは、離乳食を食べる機会が増えてきますので歯の隙間も掃除ができる赤ちゃん用の歯ブラシ、2歳頃から子供用の歯ブラシを使い始めるようにしてください。

また、歯ブラシを使い始めた時期からどうしても隙間に磨き残しが出てしまうことが気になることもありますが、その際には子供用のデンタルフロスも通常のドラッグストアに置いてあるので、それを使用して仕上げをしてあげることも良いでしょう。また、2歳ころから小児歯科で定期的に歯を見てもらうようにすると指導もしてもらえ安心ですよ。

1 2 3 4 5 6 7 8
ADDRESS
〒550-0014 大阪市西区北堀江1-18-7
ACCESS
Osaka Metro
「四ツ橋駅」・「西大橋駅」・「心斎橋駅」
各駅すぐ!
診療時間 日・祝
7:00~17:00

※月~金曜日の最終受付 16:30
▲土曜日は、7:00~13:00(※最終受付 12:30)
休診日…土曜午後・日曜・祝祭日

完全予約制・急患随時受付

ご予約・お問い合わせ

TEL06-6536-0800